TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

特別養護老人ホーム ディグニテイ内浜

鏡開きをしました!

1月11日は鏡開きです。

鏡開きは、お正月に年神様が滞在していた『依り代』であるお餅を食べる事で

1年の無病息災を願う行事です。

 

ディグニティ内浜でも、玄関と各ユニットに飾っていた鏡餅で鏡開きをし

入居者様と職員でぜんざいを頂きました!

入居者様には、安全面を配慮し、お餅ではなくお餅風ムースで楽しんで頂きました。

 

 

まずは、ユニットに飾っていた鏡餅で鏡開きを味わって貰い・・・

 

入居者様のおやつの時間に合わせて、職員にもぜんざいを配り一緒に楽しみました!

 

みんなで食べるぜんざいはいつもより美味しい様で笑顔が溢れていました!

 

 

職員もみんなで行事食を楽しみました!

 

みんなで鏡開きをし、美味しくぜんざいを頂き、1年の無病息災を祈りました!

良い1年になります様に・・・

 

 

 

施設カテゴリ