TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

博多とみひろ保育園

デイキャンプ🌻(5歳児)

7月3日(土)は、5歳児クラスのデイキャンプがありました♪朝から夜まで1日たっぷりと遊んだ様子をお届けしたいと思います🥰

 

9時からバスに乗って夜須高原青少年記念の家へ!

バスの中で、イントロクイズをしたりなぞなぞをしたり…「え、何かな?」とお友達に聞いたりしながら、正解すると大盛り上がりでしたよ♪

 

夜須高原へ近づくに連れて、雨が…😞

到着してバスから降りて記念撮影📸

その後は夜須高原青少年自然の家の方からお約束事を聞いて、体育館へ!!

雨が降っていたので残念ながら川遊びはできませんでしたが、プチ運動会をしました🤩

リレー🏃‍♂️

 

ドッチボール🏐

などなど…先生たちも参加して、それはそれは大盛り上がりでした😆❤️

最後にひかり組さんが日々練習している組体操!嵐のカイトの曲に合わせて披露してくれました☺️

うるっとなる保育士もいたほど、みんな真剣にひとつひとつの演技を見せてくれました!!運動会がより一層楽しみです❤️

 

外を見ると雨が上がっていたので、予定変更で探索へ!!

もともと行く予定だった川遊びの場所の近くまで歩いて探索へ行きました🥰

 

雨上がりで地面は濡れていましたが、大きなカタツムリが🐌

みんな興味津々でなかなか帰ろうとせず…😂

「保育園に連れて帰る?」と提案すると子どもたちは大賛成!!ひかり組さんのお部屋でお世話しています😆

昼食後は杉皿アート🎨

夜須高原での思い出を杉皿に油性ペンでお絵描きしていきました♪「カタツムリがいたね!」「あじさいがあったね!」とたくさんお喋りしながら、楽しかった思い出を絵に描いて残していましたよ🌻

帰りのバスの中はみんな疲れていたようで、保育園に着くまでぐっすりと眠っていました😌💤

 

保育園に着いてからは、夕方にある宝探しゲームに向けてチームに分かれて手紙探し!!

このかき氷が書かれたお手紙は夕食後のお楽しみ…

そして待ちに待ったかき氷!!

100円を握りしめて「いちごにする?ブルーハワイにする?」とお友達と話してウキウキなひかり組さん❤️

「みてみて!」と青くなった舌をみせてくれました👅残った50円でおかわりをしたり、シロップを追加したりと最後までおいしそうに食べていましたよ♪

次はみんな楽しみにしていたスイカ割り!!🍉

子どもたちも「みぎ!」「止まって!」と大きな声で大興奮でした😂

なかなか割れず、最後は園長先生に!

パカッ!!とはいきませんでしたが、割れ目が入ると「やったー!!!」と大喜び♪夕食の時におやつで食べました🍉

 

次は宝探しゲーム!!

グループで見つけた手紙の中になぞなぞが!😳

職員も各グループに入ったのですが、悩むほど難しいなぞなぞも…💦みんなのなぞなぞを解いて、お宝の場所が分かると「ひかり組だって!」と大興奮🤩

そわそわしながらお部屋に向かうと…

ぴかぴか光るのペンダントが🌟

みんなお宝をゲットできて嬉しそうでした❤️

 

その後はちょうど雨が上がっていたので、フィナーレの花火🎇

大きな吹き上げ花火が付くと「きゃー!」と大喜びでした😚デイキャンプが終わることがわかってきたのか、ちょっとさみしそうな表情で最後の花火を見ていた子どもたちです🥰

 

 

お泊まり保育はできませんでしたが、朝からお出かけして、夜の保育園で遊んで…といつもと違う日常に子どもたちはとても喜んでおり、実施できてよかったなと思いました🌼

 

施設カテゴリ