TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

博多とみひろ保育園

時間が見える化!?

時計に興味を持ち始めた子ども達(*^^*)

しかし、時間がどのくらいの速さで過ぎるのか時計の針を見ただけでは難しい…

 

そこで、タイムタイマーを導入しました!!★

 

 

三歳児では主に、お給食・おやつの時間、お着替えの時に使用しています(*^^*)

使う時は、先に時計を見せながら終わりの時間を伝え、タイムタイマーをスタートさせます。

 

 

そうすると時間の過ぎる速さが分かり、意識しながら時間を見てご飯を食べたり、お着替えをしています♪

 

 

なかなか時間内にご飯を食べ終われないお友達も「赤がなくなっちゃう!」「がんばろう!」と

時間内に食べ終わろうと頑張る姿が増えました♡

 

 

時間になると「先生~赤なくなったよ~」と教えてくれます(^^)

 

日常の生活でも、少しずつ時間を意識しながら過ごせるようになれたらと思います♪

 

施設カテゴリ