TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

総合福祉センター お船江の里

花火🎆✨

2022年 対馬厳原港まつりが8/6、7と開催されて

8/7には花火が打ち上がり、お船江の里の食堂からきれいに観覧することができました。

その時の様子をご紹介します。😎🤩

打ち上がりを待っている様子。

   

 

 

 

 

  

ちょうど正面に上がり、最初は大きな音に御利用者様は「わあー怖いねぇー🙄😲」と驚かれていましたが

慣れてくると、「あぁ~綺麗やねぇ~昔はよく見に行きよったね」「そうそう子供連れてから、見る暇なかったよ」

「昔と違って今はいろんな色があって綺麗やね」と昔と今を比べたり、懐かしんで観ておられました。

御利用者様同士で昔を懐かしんで笑顔で話をされている姿をみて、ほっこりしました。😊😄😄

最後は、御利用者様で折った鶴で作った花火の作品です。

色鮮やかでとてもきれいに出来上がりました。🎆🤭

 

コロナ感染症がまだまだ流行しており、制限がある中で皆さん我慢をして過ごされておられます。

早くコロナが落ち着き、皆さんで外出できるのが待ち遠しいです。

 

 

施設カテゴリ