TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

デイサービスセンター しらたけ

夏に向けて🍉

 

しらたけのお風呂にある中庭ですが、木々が生い茂り、ウッドデッキは老朽化し、とても歩ける状態ではありませんでした。

そこで、職員で協力し、ウッドデッキを撤去し、木々を伐採しました。

 

伐採してみると、かなりの量になり、運び出すのも一苦労(汗)

 

そこで、楽しく作業ができるようにと、假屋〇さん風に生けてみました(笑)

バケツが転ばないようにバランスを取りながら、やってみると楽しく作業もできました!!

 

お風呂場から見ると、こんなにも明るくスッキリしました。

 

 

対馬では、イノシシの被害が多く、畑も荒らされています。

そこで、ここなら囲まれている為、被害もなく作物が植えられるのでは?と男湯には🍉の苗を3本、トマト、ポーチュラカを植えてみました。

そんな話を聞いていた利用者様が、「カボチャの芽がでとるよ。」と苗を持ってきてくださり、女湯の中庭にカボチャを植えました。残念ながら写真を撮り忘れていたため、また後日、成長日記を公開したいと思います。

経験者の方が多い為、肥料は何がいいとか、実がなりだしてからの手入れなど教えていただきながら、収穫を待ちたいと思います。

まだ、植えていることに気づかない方もいますが、成長して実がなると気づいてくれるでしょう。その時のびっくりする顔が楽しみです!

スイカやカボチャの実がなった時を想像すると、お風呂につかりながら実を眺めていると思うと何とも不思議で面白く笑いがでてきます(笑)

施設カテゴリ