TUMUGU
-日々のあすか物語-

TUMUGU詳細

2022.04.14特別養護老人ホーム 成島苑

成島苑の春

 

白樺~青ぞ~ら南風~。

歌声とともにお送り致します。皆様への春のご挨拶が遅くなりました、成島苑です。

成島苑は2022年春、おかげ様で皆様お元気に穏やかな春を迎えております。

本日はそんな春のひとときのご報告を、皆様へお届け致します。

(未だ全面的なコロナ渦の制限解除はなされていないため、行事はプチサイズで各フロアでの催しを楽しんでいます。)

本日はショートステイから春のお届け、

ショートステイでは満開の桜景色にちなんで「桜カフェ」称する「桜餅風のスペシャルスイーツ、クッキング~」と!

 

 

「歌声カフェ」称する成島苑「あかペラだよ!全員集合!成島苑のどじまん大会VOl.1」を開催致しました!!

桜カフェでは成島苑のキムタクをお招きしてパティシエ級のスイーツをご用意。

(キムタクの手作りスイーツを皆様の目の前で焼いていただきました。)

 

甘ーい香りにうっとりしながら皆様目の前で焼かれる美味しいスイーツをたくさん頬張っていただきました。

スイーツの焼き上がりを待つ間は春の歌に始まるのど自慢にじゃんけん大会も開催され、

「じゃんけんに買ったら(焼き上がりのスイーツを)もう一枚!」では皆様目をきらきらしながら拳を元気いっぱいにあげて勝負に挑んで下さいました。

 

 

 

一口サイズのスイーツではありましたが、皆様元気いっぱい食欲も旺盛に思う存分に召し上がっていただけたかと思います。

 

今回の曲目

春の小川

ふるさと

見上げてごらん夜の星を

瀬戸の花嫁

北国の春

青い山脈

 

どれも皆様と春のエピソードをもとに曲名をあげて「さんはい!」の掛け声だけで、皆さん、カラオケもなしにどんどん歌っていきます。

 

ふるさと、と見上げてごらん夜空の星を は、皆さんで手話もあわせて歌いました。

のど自慢では皆様本日の優勝者として、お一人ずつ自己紹介も頂きました。

 

成島苑合唱団、いえ、「セイトウエン98(キューティエイト)」の結成です。

(流行のアイドルグループの名前を検索!・・・真似てみましたが・・・グループ名募集します。)

年末は紅白歌合戦を開催したいと思います。

アイドルグループへの入団希望の方はオーディション開催します!?

 

皆様の生活をより充実したものにするためにスタッフ一同でアイデアを出し合って行事を開催していますが、2022年、コロナ渦でたくさんの制限下においてご生活されてきた皆様に、ぜひ「声をだすこと」とテーマに開催したいなと考えています。

もちろんまだまだ感染に対する意識や最新の情報に基づいての感染対策は日々続けていかなければなりませんが、声を出す、ということは全身の筋肉を使い、体幹も鍛えられ血流もよくなりますので身体が温まり免疫力をあげる効果があるとされています。

 

 

成島苑でお過ごしの皆様が健やかによりよい毎日を送っていただけるように、そして皆様と嬉しいな、楽しいな、幸福だな、とよりひとつでも多く感じていただけるお時間を共有させていただくことが、とても大切だと感じています。

毎日、皆様との大切な時間をご一緒させていただき感謝いたしております。

 

 

皆様とのご契約のお時間の中でお伝えを致しておりますが、成島苑では「温もりのつたわる」介護を目指しています。

ご家族の皆様もどうぞ素敵な春をお過ごしください。