TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

博多とみひろ保育園

自分でできるよ!

かぜぐみさんになって、自分でできることが増えてきました😊そして、様々なことを自分でしようと頑張る姿が沢山見られるようになりました 👏💕

今日はかぜぐみさんの頑張っていることを紹介したいと思います🙌🏻

朝登園してくると、トイレに行きます!

保育士が「トイレに行くよ!」と声をかけると駆け寄ってきて、ズボンやオムツを「よいしょよいしょ」と脱いだり履いたりしています👖

前後ろを間違えることもありますが、自分でできたことを一緒に喜んで自信に繋げています😊

そして、外から帰ってくると手も自分で洗います!石鹸をつけることやペーパータオルで拭くことも分かってきて、自分でどんどん洗っていますよ😆

 

水が冷たくて気持ちいいのかずっと洗っている子もいます🤣でも、外から帰ってきたら手を洗うということが分かってきて、自ら水道に向かう子もいますよ🤗

給食も自分で食べます🥄手づかみやスプーンを上から持ち、食べています🤗「おいしい」と言いながら食べたり、食材を見つけては「にーんじん🥕」など名前を言いながら楽しく食べています🙌🏻

なかなか思うようにいかずに泣いてしまうこともありますが、一緒にやりながら色んなことができるようになっていってくれたらなと思います😊

最近頑張っていることは散歩に向けて、誘導ロープを握って歩くことです!

みんなでお散歩ができる日が楽しみです🍀

施設カテゴリ