TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

特別養護老人ホーム ディグニテイ内浜

去年の春 逢へりし君に恋ひにてし 桜の花は迎へけらしも

タイトルは万葉集から引用させて頂きました

若宮年魚麻呂(わかみやのあゆまろ)の歌です

去年も咲いた桜があなたに逢うために今年もまた花を咲かせた・・・と歌っています

 

ディグニティ内浜の敷地内に今年も桜が咲きました

風が強い日が続いた為少し散っていますが とても綺麗ですね

先ほどご紹介しました歌のように

「去年の春にお会いしたあなたのことが恋しくて、桜の花が咲いて迎えている」ようです

 

せっかくの桜です

入居の方々にもぜひ見て頂こうと 1階まで降りて頂きました

入居者様の笑顔を桜の花がお出迎え

 

「よかった 桜を見たいと思ってたのよ」

 

「うれしい とても綺麗」

 

「こっちにも咲いているわね」

 

「わあ うれしいわ とても綺麗」

 

「桜を見られるのは短いからね よかったわ」

 

桜が見られる時期は本当に短くて・・・

もっともっと皆様と一緒に見ていたいです

また来年も桜の花が迎えてくれる日を楽しみにしたいと思います

施設カテゴリ