TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

厳原南保育園

味噌作りをしたよ♪

2月9日

さくら組(年長さん)は2月1日から、お昼寝を返上しての特別保育がはじまりました。

卒園までに、いろいろな先生とお勉強をしたり、運動、習字、ダンス等々・・・思い出作りに大忙しです!

今日は、管理栄養士のU先生と、味噌作りをしました♪

まずは、大豆のお勉強!

そのあと、味噌の作り方を教えてもらいました。

味噌は卒園式まで、給食室でねかせ、卒園式の日に、みんなに持って帰ってもらいます。

みんなのお家で熟成され、6月頃が食べごろになります♡

味噌作りスタート!!

まずは、茹でた大豆をつぶします!(U先生が、ゆでた大豆を準備してくれました♡)

みんな、真剣にひとつぶづつ、つぶしていました♡

先生できたよ~と、見せてくれました♪

担任との共同作業も、卒園まで残り僅かです(T_T)

うれし、さみしい時間ですね♡

米麹と麦麹と塩をよーくまぜて、塩きり麹を作ります!

塩きり麹・つぶした大豆・大豆の茹で汁を少し入れ、まぜて~♪ まぜて~♪

もんで~♪ もんで~♪

みんなの分を、いったん全部集め、U先生が仕上げ作業(混ぜ合わせ、もみます!)

最後は、いったん丸めて、樽に入れます!

この時空気が入らないようにつぶしながら、押し込むように入れていきます。

U先生のお手本をよーく見て~

とっても上手にできました♡

6月が待ち遠しいですね♡

 

施設カテゴリ