お知らせNEWS

すみわたる保育園

交通安全教室に参加しました。

コロナウイルスの影響で、なかなか実施出来なかった「交通安全教室」。

10月に入り、開催出来ることになり、久しぶりに3クラスのお友達が、お遊戯室に集合しました。

かっこいい警察官の方のお話しに、真剣に耳を傾ける子ども達。

ますは標識などについて学びました。

止まれの標識!!。実際の大きさとのことで、近くで見るととっても大きくて

みんなビックリしていました。

傘の差し方・・・

この持ち方は、前が見えませんのでNGです!!

次は実際に横断歩道を渡ってみます。

右を見て、左を見て、もう一度右を見て・・・

あ!!車の運転手さん止まってくださいました!!

しっかり運転手さんの方を見て「ありがとうございます」と言えましたよ~。

渡ながらもキョロキョロ・・・

車が来ないかを確かめながら渡ります。

交通安全の映画も観せて頂き、沢山学んだ子ども達でした。

悲しくも交通事故で無くなる年齢で一番多いのは「7歳」のお友達だという事です。

警察官の方から、大切なみんなの命を守る為に、交通ルールはしっかりと守ることが

大切です・・・とお話しをして頂き、子ども達一人ひとりの心にも、しっかりと響いたようです。

 

施設カテゴリ