TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

すみわたる保育園

おもちつきでした!!

今日は一年に一度、子ども達が楽しみにしている「おもちつき」でした。

お父さん方もお手伝いに来てくださいました!

まずは蒸したもち米を、力持ちのお父さんたちにしっかりと潰してもらいます。

湯気もたっていい匂いが~♡

子ども達も「おいしそう~」とワクワクしています。

おもちつきの由来を聞き~

 

さあ!!餅つきの始まりです!!!

 

お父さんたちがおもちをつく姿は、とっても迫力がありかっこよく、子ども達も真剣に見ていました。

思わず拍手が!!!

その後は3歳児そら組さんから、もちつきがスタートです。

4歳児つき組、5歳児ひかり組と、お父さんたちとペッタンペッタン一生懸命につきました。

みんなでついた後は、一人ずつおもちを丸め…

各自、紙コップに入れて「きなこ」と「みたらし」の味から好きな味を選んで、美味しく頂きました!!

自分で丸めて作ったおもちは格別です~。

「おいしいね~」

小さいクラスのお友達も、おもちに実際に触れたり、匂いをかいだりして「おもちつき」を

楽しんだようです。

来年もまた、みんな元気で過ごせますように。

施設カテゴリ