TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

博多とみひろ保育園

総合避難訓練を行いました。

11月9日(水)、消防署の方をお招きして総合避難訓練を行いました。火災を想定した訓練では毎月訓練をおこなっていることもあり、どのクラスも職員が連携を取り子どもたちも落ち着いて避難ができました。

「地震のときはどうしますか?」という消防士さんの問いかけに、ばっちりだんごむしポーズを見せてくれたつき・ひかり組さん。消防士さんからたくさん褒められました。

その後は、職員も消火器を使って初期消火の練習もしました。いつ、どこで起こるか分からない災害に、常日頃から備えておきたいと思います。

施設カテゴリ