TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

博多とみひろ保育園

待ちに待った大収穫!

毎日お世話をしていた〇〇〇〇が…!ついに…!!

たくさん実ったので収穫をしました。「もう食べれる?」「おいしいかな?」と毎日観察をしていたこともあり、大喜びで収穫を楽しみました。

豊作ということもあり3回に分けて収穫しましたが、ビニール袋5つ分ほど袋いっぱいに収穫ができました。

すべて収穫終えたので、土の中はどうなっているかみんなで観察もしてみましたよ。

こんなに長いの?!と子どもたちも驚いていました。葉っぱに虫の卵?も見つけた子もいました。

収穫した枝豆はその日のうちに調理していただきみんなでいただきました。枝豆が苦手な子もいましたが、自分たちで育てた枝豆の味は格別だったようです。

自分たちで育て、収穫し、食べる経験を通して日頃の食事への感謝の気持ちも育てていきたいと思います。

施設カテゴリ