お知らせNEWS

特別養護老人ホーム 日吉の里

敬老祝賀会と手作りぼたもち

日に日に肌寒さを感じる季節となりました。

先月、9月は日吉の里では、敬老の日と秋分の日にちなみまして、
敬老祝賀会の開催とお彼岸の日に手作りぼたもちがふるまわれました。

敬老祝賀会はコロナウイルス感染防止のため、
夏祭り同様、ご家族様をお呼びする事ができず、
利用者様と職員による開催となりました。

祝賀会は、施設長挨拶から始まり、今年は、最高齢、白寿、卒寿、米寿の方に
表彰と祝いの記念品の贈呈をさせていただきました。

長寿をお祝いする事で、たくさんの笑顔と、感極まられる表情も
見うけられ、心温まるひと時になりました。

表彰の後は厨房よりお祝いの松花堂弁当がふるまわれ、
食事をゆっくり楽しみながら、
職員一同による、歌や踊りが披露され、楽しい宴となりました。

祝賀会の後も楽しい時間を振り返り、職員さんと仲良く過ごされる
利用者様の表情が見られました。

またお彼岸(中日)の日には、対馬の各家庭でよく作られる、
ぼたもちを利用者様に食べやすいように再現し、おやつとして、提供させて頂きました。

まさかぼたもちが目の前に出てくると思われていなかった事もあり、
『夢にぼたもち!!』と歓声があがり、懐かしい味に舌鼓されている様子が見うけられました。

 

施設カテゴリ