特別養護老人ホーム彩美苑

特別養護老人ホーム 彩美苑
令和2年4月1日オープン

入居申込受付中・介護スタッフ募集中
特別養護老人ホーム 彩美苑
〒243-0402
神奈川県海老名市柏ケ谷287番地1



『ここに来たら、みんながシアワセ。』そう思わせる居場所でありたい
ご入所者一人一人が自分らしく生き生きとした生活が送れるような環境・空間を提供します。
ユニットケアによる個々に合わせた個別ケアを実践し、ご入所者の生活の為のユニットとなることを目指します。
また、入所前の居宅における生活と入所後の生活が連続したものになるよう配慮しながら、家庭的な雰囲気、自立的な日常生活を営んで頂けるよう支援を行います。

特徴

  • 食事
    食事は生活の中心であり、活力の源です。日常のメニューの他、季節や行事を楽しんで頂ける食事の提供を行います。また、食事形態等個々に合わせた食事を提供します。
  • 入浴
    身体状況に合わせて浴槽を選択し安全・安心に入浴して頂きます。またユニット毎に個浴を設け基本的にマンツーマン方式にて介助を行います。
  • 排泄
    一人一人に合った排泄方法・排泄物品を使用し、プライバシーに配慮した支援を行います。
  • 機能訓練
    ご入所者様一人一人が持っている「できること」を維持するため、個別の機能訓練計画を立て、計画に沿った機能訓練を実施します。

ご利用料金

基本利用料金

要介護度
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
施設サービス費 638 705 778 846 913
加算 看護体制加算【Ⅰ】ロ 4
看護体制加算【Ⅱ】ロ 8
夜勤職員配置加算【Ⅱ】ロ 18
個別機能訓練加算 12
栄養マネジメント加算 14
口腔衛生管理体制加算 30/月
介護職員処遇改善加算【Ⅰ】 58 63 69 75 81
1日あたりの合計 753 825 904 978 1,051

※山武市は7級地で1単位あたり10.45円になりますので、上記の合計×10.14が保険請求額となり、うち1割または2割、3割が利用者負担額となります。

居住費・食費 (1日あたりの利用料)

居住費 第1段階 820円/日
第2段階 820円/日
第3段階 1,310円/日
第4段階 2,550円/日
食 費 第1段階 300円/日
第2段階 390円/日
第3段階 650円/日
第4段階 1,500円/日

※但し、行事食(特別食)は、別途で実費相当の食費が追加となりますので、予めご了承下さい。

1ケ月(30日)あたりの利用料金目安

要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
合計 第1段階 57,228円 59,503円 61,981円 64,290円 66,565円
第2段階 59,928円 62,203円 64,681円 66,990円 69,265円
第3段階 82,428円 84,703円 87,181円 89,490円 91,765円
第4段階 145,128円 147,403円 149,881円 152,190円 154,465円
(2割負担) 168,756円 173,306円 178,263円 182,880円 187,430円
(3割負担) 192,384円 199,208円 206,644円 213,570円 220,395円
  • ※第1段階から第4段階は、介護保険負担限度額を表します。介護保険負担限度額につきましては区役所への申請が必要です。
  • ※居住費は入院・外泊された場合、7日目以降は介護保険負担限度額に関係なく第4段階(2,550円)と なります。
  • ※利用料金は、要介護度・介護保険負担限度額によって異なります。又、配置基準、制度改正により変更になることがございますので、ご了承ください。

※その他の各種加算料金

初期加算 30単位 入所した日から起算して30日以内(1日につき)
療養食加算 6単位 医師の指示による特別食を提供する場合(1食につき)
入院・外泊時加算 246単位 1月あたり6日を限度として所定単位数に代えて算定する(1日につき)
退所前訪問相談援助加算 460単位 退所後のサービスについて相談援助を行った場合。(1回につき)
退所後訪問相談援助加算 460単位 退所後30日以内に居宅を訪問し相談援助を行った場合。(1回につき)
退所時相談援助加算 400単位 退所時に退所後のサービスについて相談援助を行った場合。(1回につき)
退所前連携加算 500単位 退所後のサービス利用について調整を行った場合。(1回につき)
看取り介護加算【Ⅰ】(1) 144単位 死亡日以前4日以上30日以下(1日につき)
看取り介護加算【Ⅰ】(2) 680単位 死亡日の前日及び前々日(1日につき)
看取り介護加算【Ⅰ】(3) 1280単位 死亡日
サービス提供体制強化加算【Ⅰ】イ 18単位 介護職員総数のうち介護福祉士の占める割合が100分の60以上(1日につき)
サービス提供体制強化加算【Ⅰ】ロ 12単位 介護職員総数のうち介護福祉士の占める割合が100分の50以上(1日につき)
サービス提供体制強化加算【Ⅱ】 6単位 看護・介護職員の総数の内、常勤職員に占める割合が100分の75以上(1日につき)
サービス提供体制強化加算【Ⅲ】 6単位 入所者に直接サービス提供する職員総数のうち勤続年数3年以上の者の占める割合が100分の30以上(1日につき)
日常生活継続支援加算【Ⅱ】 46単位 入所者総数のうち介護4、介護5の者の占める割合が100分の70以上。
介護福祉士の数が、6又はその端数を増すごとに1以上(1日につき)
経口移行加算 28単位 計画に従い、経口による食事の摂取を進める為の栄養管理を行った場合。(1日につき)
経口維持加算【Ⅰ】 400単位 摂食障害を有し、誤嚥が認められる入居者に対して栄養管理をするための食事の観察及び会議等を行い、経口による継続的な食事の摂取を進めるための経口維持計画を作成している場合。(1月につき)
経口維持加算【Ⅱ】 100単位 【Ⅰ】を算定している場合で、入居者の経口による継続的な食事の摂取を支援するための食事の観察及び会議等に医師等が加わった場合。(1月につき)
在宅復帰支援機能加算 10単位 家族との連絡調整、居宅サービスに必要な情報の提供、退所後のサービス利用に関する調整を行っている場合。(1日につき)
在宅・入所相互利用加算 40単位 要介護3から要介護5までの者に在宅生活を継続する観点から、居宅と施設の介護支援専門員が情報交換を十分に行っている場合。(1日につき)
若年性認知症入所者受入加算 120単位 若年性認知症利用者に対してサービスを提供した場合。(1日につき)
口腔衛生管理加算 90単位 歯科医師又は歯科医師から指示を受けた歯科衛生士が、入所者に対し、口腔ケアを月4回以上行った場合。(月1回算定)
認知症行動・心理症状緊急対応加算 200単位 認知症の行動・心理症状が認められ、在宅での生活が困難であり、緊急入所した場合。(1日につき)
配置医師緊急時対応加算 650単位
1300単位
配置医師が施設の求めに応じ、早期・夜間又は深夜に施設を訪問し、入所者の診療を行った場合。【早期・夜間の場合】650単位/回【深夜の場合】1,300単位/回
排せつ支援加算 100単位 排泄に介護を要する入所者に対し、支援計画を作成し、その計画に基づき支援した場合。(1月につき)
褥瘡マネジメント加算 10単位 褥瘡発生と関連の強い項目について、計画的に管理した場合。(1月につき。3か月に1回ごと)

※各種加算の算定は各入居者様の状態により相談させて頂きます。

※その他の日常生活費について

  • 医療費(訪問(歯科)診療・薬代)・理美容代(カットのみ\1,500(税込))、健康管理費(インフルエンザ予防接種代等)、施設外に依頼されるクリーニング代等
  • その他、入居者の希望する趣味、嗜好品、出前等の飲食代、レクリエーション等にかかる品物代等は自費となります。

生活相談員 説明用

夜勤職員配置加算(Ⅱ)ロ 18単位 夜勤を行う介護職員又は看護職員の数が最低基準を1以上、上回っている場合。但し、入居者の動向を検知できる見守り機器を導入している100分の15以上設置し、安全かつ有効に活用するための委員会を設置している場合には、最低基準を0.9以上
ショートステイ 彩美苑

介護予防短期入所施設サービス費(1日あたりの単位数)

要介護度 要支援1 要支援2
介護予防短期入所施設サービス費 512円 636円
加算 サービス提供体制強化加算【Ⅰ】 368円 368円
介護職員処遇改善加算【Ⅰ】 73円 83円
合計 953円 1087円
  • ※福岡市は5級地で1単位あたり10.55 円になりますので上記の合計X 10.55が保険請求額となり、うち1割が利用者負担額となります。

居住費・食費 (1日あたりの利用料)

居住費 第1段階 820円/日
第2段階 820円/日
第3段階 1,310円/日
第4段階 2,550円/日
食 費 第1段階 300円/日
第2段階 390円/日
第3段階 650円/日
第4段階 1,500円/日
  • ※食費内訳(朝食:390 昼食:520 おやつ100 夕食:490)

1日あたりの利用料金目安

要介護度 要支援1 要支援2
(1割負担) 第1段階 2,116円 2,256円
第2段階 2,206円 2,346円
第3段階 2,956円 3,096円
第4段階 5,015円 5,186円
(2割負担)   6,042円 6,323円
(3割負担)   7,038円 7,459円
  • ※第1段階から第4段階は、介護負担限度額を表します。介護保険負担限度額につきましては区役所への申請が必要です。
  • ※利用料金は、要介護度・介護負担限度額によって異なります。又、配置基準、制度改正により変更になることがございますので、ご了承ください。

※その他の各種加算料金

認知症行動・心理症状緊急対応加算 200単位 認知症の行動・心理症状が認められ、在宅での生活が困難であり、緊急入所した場合。(1日につき)
機能訓練指導体制加算 12単位 専ら機能訓練指導員の職務に従事する常勤の看護職員等を1 名以上 配置しているもの(1日につき)
個別機能訓練加算 56単位 利用者の住まいを訪問して個別の機能訓練計画を作成した上で、専従として配置さ れた機能訓練指導員がADL、 IADLの維持・向上を目的として個別の機能訓練を実施した場合。 (1日につき)
若年性認知症入所者受入加算 120単位 若年性認知症利用者に対してサービスを提供した場合。(1日につき)
医療連携強化加算 58単位 急変の予測や早期発見等のために看護職員による定期的な巡視や、主治医と連絡取れない等の場合における対応に係る取り決めを事前に行うなどの 要件を満たし、実際に重度な利用者を受け入れた場合。(1日につき)
送迎加算(片道) 184単位 居宅と事業所間の送迎を行う場合。(1回につき)
療養食加算 8単位 医師の指示による特別食が提供される場合。(1食につき)
在宅中重度受入加算
イ・ロ・ハ・ニ
413〜425単位 自宅で訪問看護サービス利用の中重度の方をショートステイ先を訪問することにより看護体制加算にて(Ⅰ)、(Ⅱ)、(Ⅰ)+(Ⅱ)、しないの別で算定する。
サービス提供体制強化加算【Ⅰ】イ 18単位 介護職員総数のうち介護福祉士の占める割合が100分の60以上。
(1日につき)
サービス提供体制強化加算【Ⅰ】ロ 12単位 介護職員総数のうち介護福祉士の占める割合が100分の50以上。
(1日につき)
サービス提供体制強化加算【Ⅱ】 6単位 看護・介護職員の総数の内、常勤職員に占める割合が100分の75以上。
(1日につき)
サービス提供体制強化加算【Ⅲ】 6単位 利用者に直接サービス提供をする職員総数のうち勤続年数3年以上の者
の占める割合が100分の30以上。
  • ※その他の加算を算定させていただく場合は事前に相談させていただきます。

※その他の費用について

  • 緊急時の病院受診代、歯科受診代、理美容代、私物洗濯代等
  • ご利用者様の希望する趣味・嗜好品・出前等の飲食代。レクリエーション等にかかる品物代等は自費となります。

各種書類ダウンロード

  • 利用料金

  • 入所申込書

アクセス

施設概要

施設名 特別養護老人ホーム 彩美苑
所在地 〒243-0402
神奈川県海老名市柏ケ谷287番地1
TEL:046-236-6800
FAX:046-236-6801
定員数(ショートステイ) 100名(20名)
休業日 なし
提供期間
営業(面会)時間 09:00~19:00
建物構造 鉄筋コンクリート造5階建
職員構成 施設長、介護支援専門員、生活相談員、管理栄養士、機能訓練指導員、看護職員、介護職員など
厨房(調理員)は委託
開設 令和2年4月1日
協力医療機関 湘陽かしわ台病院、綾瀬厚生病院