TUMUGU −日々のあすか物語 −TUMUGU

特別養護老人ホーム 孝の季苑

節分ランチ&おやつ

今日は2月2日、節分です。

節分は2月3日と認識していた方が多いのではないでしょうか。

今年は124年ぶりに2月2日が節分となります。

 

 

厨房では早朝から行事食の準備が進み、厨房の扉を開けると美味しそうな香りが広がります。

 

そうしているうちに、ご飯が炊きあがり、早速盛付け開始です。

 

手際よく盛付けされ、

ピンクのほっぺが可愛らしい鬼さんの完成です♪

 

厨房スタッフにも笑みがこぼれております♪

 

そして、どんどん仲間が増えていき・・・

 

気のせいか、

鬼たちにも個性が出てきたような。。。

 

 

 

次はミキサー食の入居者様の鬼さんを作ります。

 

ゆっくり、ていねいに、心を込めて。

 

 

完成したのがこちらです。

 

 

どんどん増えていきます。

 

盛付けする厨房スタッフも楽しそうです♪

 

 

本日のメニューは、

『 節分ちらし、炊き合わせ、なのはなの菊花和え、胡麻どうふあんかけ、果物(みかん)、すまし汁 』

となっております。ランチョンマットと一緒にお出ししました。

節分ちらし・常食

節分ちらし(軟飯)・一口大

節分ちらし(全粥)・極キザミ

節分ちらし(ミキサー粥)・ミキサー

 

 

食事をお出しすると、らんユニットでは笑い声に包まれました。

「まぁ!可愛らしいわね!」「どこから食べようかしら」と笑顔が見られました。

 

おやつの時間には、赤鬼の顔をかたどった和菓子をお出ししました。

おやつ・常食

 

中にはこしあんがたっぷり入っています。

 

おやつ・ミキサー

 

おやつマットには、『  笑う門には 福来たる 』 と書かれています。

甘い和菓子を食べて、たくさん笑って、いいことがあるといいですね ♪

 

施設カテゴリ